駐夫・主夫としての心境

2020年は「HARMの法則」を生かす

 駐夫です。

 明けましておめでとうございます。訪問してくださった皆さま、本年もどうぞよろしくお願いします。

 「2020年」

 20と20、同じ数字が2つ並び、語呂がいいですね。

 そして、言うまでもなく、56年ぶりに母国・日本で夏季オリンピックが開催される年です。1998年の長野、2000年のシドニーとポケットマネーで観戦に行った「五輪好き」として、ただただ楽しみでなりません。

 ところで、本ブログに関する今年の目標として、以下を宣言します。

①とにかく、頻繁に更新する。

 このところ、お役立ち情報を書かねば、、との軽い強迫観念に駆られていたことを踏まえ、例え、どんな話であっても更新頻度を多くする。

➁ネタに「HARMの法則」を活用する。

  • H Health(健康・ダイエット・運動・筋トレ・食事療法・病気)
  • A Ambition(キャリア・ライフスタイル・仕事・夢・野望) 
  • R Relation(人間関係・夫婦関係・親子関係・友人関係)
  • M Money(運用・クレカ・ポイント活用)

 駐夫という、男の新たな生き方を実践し、令和な家族・夫婦観を提唱。

 これまでのキャリアの統合した上で、パラレルキャリアを目指す。

 キャリコン資格を生かし、駐夫・駐妻支援にもあたりたい。

 長年のテーマであるダイエットに向け、ジョギングや筋トレを心がけている。

 米国クレカのベネフィットにはまりつつある。

 ☝これら、今の私に当てはまるテーマばかり。これを存分に活用しきる。

  注・HARMの法則)メンタリストが著書で掲げている法則。

③デザインをもう少し研究する。見出しや、色の使い方を工夫、JINの良さを前面に打ち出す。

④Twitter、FacebookなどSNSとの連携を強化する。

 以上、ブログについて、これらの観点を忘れることなく、米国生活のラストイヤーを駆け抜けます。

 

 

 

 

ABOUT ME
ちゅうおっと
ご連絡・問い合わせ等々は、konishi@muj.biglobe.ne.jp までお願いします。
error: Content is protected !!