未分類

執筆記事2本をご紹介

 元駐夫です。

 4月に上梓しました、アントニオ猪木さんの政治ヒストリー「猪木道」に関連し、デイリー新潮、時事ドットコムに記事を執筆、寄稿致しました。

 本を書くと、いろいろと派生するものだと体感しています。

 とりわけ、時事ドットコムを運営する時事通信社は、私の古巣の競合ライバル会社です。

 まさか、そのライバル社に署名記事を書く機会を得られる日が来るなんて、思ってもいませんでした。

 どうぞ、ご笑覧ください。

 

あの新宿紀伊國屋で、自著が平積みになっているのを見て、感無量!!

 

アントニオ猪木氏が語る「イラク人質救出劇」、直観力で捉えたサレハ議長の“サイン” とは | デイリー新潮 (dailyshincho.jp)

小西一禎「猪木道――政治家・アントニオ猪木 未来に伝える闘魂の全真実」(河出書房新社):時事ドットコム (jiji.com)

 

ABOUT ME
ちゅうおっと
ご連絡・問い合わせ等々は、konishi@muj.biglobe.ne.jp までお願いします。
error: Content is protected !!