NJ・新生活立ち上げ

米国暮らしに慣れた、と思う瞬間

 早いものできょうから2月。今年は夏のオリンピックイヤーでも、大統領選イヤーでもないので、28日間・4週間。あっという間に終わる月です。

 

 渡米してから、1か月半以上が経過しました。

 

 生活基盤が整い、こちらでの暮らしにも慣れたな~、と思う瞬間が増えてきました。

 

バスや地下鉄の乗り換えがスムーズにできる

 

・街を歩く人の会話が、言語として聞こえるようになる

 

・「Have a good day /weekend!」と言われ、瞬間的に「You too」が口に出る

 

・日本のように物事が思い通りに進まないストレスを楽しめるようになった

 

・車を運転していて、信号のない交差点の左折時でも、間違えて左車線

に進入しない

 

・Apple Payやチェックなど、多様な支払いをこなせる

 

・高い物価も許容できる

 

  新しい環境を受け入れ、まさに「郷に従う」ことができるのが、日本人の

美徳であり、道徳観でしょう。群れすぎることはありませんが、助け合いの精神

は兼ね備える・・・。中韓の人々は決して持ちえない、日本人の誇りですね。

 

 

 

 

励みになりますので、宜しければ、クリックしてください!!

 


子育てパパランキング