日米の異文化考察

クルマは前向き駐車

f:id:Americalife:20180426230856j:image

こちらに来てから、異文化、異習慣に驚き、戸惑い、そのうち慣れる、、を繰り返している。

クルマについては、その最たるものの一つ。写真のように、こちらは皆、アタマからガンガン突っ込んでいく。日本で、駐車の向きが決まってるパーキングを何度か経験したが、こちらは特に決まりはないようだ。でも、軒並み前を向いている。

たしかに入れる時は楽なので、前向き駐車にも慣れたし、そうしている。その代わり、出す時はひと苦労。左右のクルマの陰から、人が出てこないか、クルマが走ってこないか、入念に見ながら、少しずつバックしていくことになる。

日本のような後向き駐車だと、これから停めようとする駐車スペース内に人が入り込むことはまずないので、それほど気を配る必要はない。出す時も、前を見ているので、歩行者、他のクルマはよく見える。

そう考えると、日本の後向き駐車は実に理にかなっているのだ。素晴らしい!

駐車場で、たまに前向き駐車をしてるクルマを見かけることがある。恐らく、日本人じゃないかな、、と想像すると、何となく誇らしげな気持ちが湧いてくる。