2020年の出来事

米東海岸で起きていること・1 

 駐夫です。

 以下、フェイスブック(3月15日未明投稿)より転載です。 

 

【米🇺🇸東海岸で起きていること】
モノがないっ‼️ 食材がすぐなくなる‼️

3月5日に私が住む自治体で感染者第1号が見つかり、一気に状況が緊迫。お隣ny州でも、その数日前に見つかりました。

先週月曜から、事態は深刻さを増し、感染者、死者はあっという間に日本を追い抜きました。大統領が何度も会見し、国民に呼びかけています。国家として総力を結集させると表明した非常事態宣言以降、市民の買い溜めは拍車がかかっています。

サニタイザー、トイレットペーパー🧻、ティッシュ、消毒スプレー、お手拭きはもはや入手困難。朝イチのスーパーには、開店前から食材を買い溜めしようとする行列ができています。

子どもの現地校は、週明け月曜から2週間休校となりました。大統領要請などではなく、地元首長・教育局による判断です。普段から、在宅勤務が一般化しており、出社を禁じる企業が目立ちます。

コロンビア大など大学は先週から、オンライン授業に切り替えました。ブロードウェイの劇場は全て閉鎖、メトロポリタン美術館やら観光スポットは軒並み閉まってます。観光客は、どこに行くのでしょうか…

マスクは病人が着けるもの、と考える米国でも、さすがにマスク姿を見かけるようになりました。それでも、100人に1人もいません🤣

悲壮感を全身で漂わせるような米国人には、今のところ周りにもいませんし、見かけてはいません。底無しに明るい米国人には救われること大です。こんな写真、米国人と一緒に笑いながら撮ってます。しかし、全米でも銃やら銃弾が売れてる地域もあると聞きます。

バスや地下鉄でも、私の隣に普通に人は座ります。避けられたこと、ヘイトを浴びたことは今のところ、ありません。ただ、状況次第では、アジアのみならず他国籍人に対する視線、態度が厳しくなる展開も予想されます。

 
ABOUT ME
ちゅうおっと
ご連絡・問い合わせ等々は、konishi@muj.biglobe.ne.jp までお願いします。
error: Content is protected !!